July 08, 2011

ニートであることについての記述

お久しぶりですね!!今日の多読を休止しようと思ったが、日常の出来事についてツイートより長い説明を書く。

第一に、先月に会社を辞めた。Infinity Interactiveに雇われた!MooseとかKiokuDBとかPath::RouterとかBread::Boardをリリースした会社なんだ。ワクワクしながら始まるのを待ってる!まだ始まらなかった理由は、まる1ヶ月の休みを取りたかったんだ。7月中に激しく日本語をレベルアップしたいんだぜ!

先週にYAPC::NAを参加して、2つの演説(?)やった。1つ目は、cpandocについてLTだった。インターネットが必要だった生の実演で、cpandocを使う方法を教えたが、楽しかった!2つ目は、Announcements入門を20分話した。YAPCで、miyagawaさんが僕に「How does it feel to be a ニート?」って冗談に聞いたので、このブログの表題をくれた。

最近、DTraceを習ってみた。強力すぎなツールだから、使わなくてはいけない。printf式でのデバグが好きなプログラマー、DTraceを調査して下さい!PinboardでDTraceを記述する記事を集めている: [すべて] [日本語だけ]。PerlはDTraceのプローブがあるけど、関数の呼びと関数の返ししかトレースできない。しかし、僕がPerlにプローブ追加しようとしてる。一回目に、${^GLOBAL_PHASE}というの変数(perldocを参照)の変化を知らせたい。それだから、p5pにパッチをあげた。次のプローブを追加するのは、文字列式のeval、たぶん。今年のYAPC::Asiaで、僕の話はDTraceのテーマと思う。PPWも、もし僕が行ったら。

次回に、最新の国語の勉強を物語る。さらばだ!